丸果石川中央青果

野菜と果物から つながる人と人

新着情報

これまた秋のぴっかぴかの旬の食材 愛知県産ぎんなん

【担当 石野のどや顔】
秋の味覚・銀杏(ぎんなん)の出荷がこれからピークとなります。写真は愛知県・愛知県・鵜飼(うかい)農園のもの。個人出荷では日本トップクラスの出荷量を誇り、選別・品質面でも最高の評価を得ています。ピーク期にさしかかり、粒のほうも大きい2Lクラスが増えてきました。祖父江(愛知)から羽島(岐阜)にかけては日本屈指の銀杏産地です。また、地元の産地としては石川県金沢市の犀川地区を中心に能登地方の広範囲から、さらに富山県福光農協からも出てきます。形態は1kg袋や100gパックが中心。素人目ではどれも同じように見えますが、市場では毎朝、プロの目で厳密なセリ販売が行われます。

コメントは受け付けていません。