丸果石川中央青果

野菜と果物から つながる人と人

インタビュー

先輩社員インタビュー

実際はどうなんだろう?やりがいって?など、働く前に気になるいろいろなことや、皆様が不安や疑問に思っていることを、先輩社員にインタビューしてみました。就職をお考えの方、先輩インタビューを通して、仕事内容や社風をお伝えするとともに、先輩から皆さまへのメッセージをご紹介します。
  • 北野
  • 高畠
  • 山本

野菜第一部 北野 峻さん

IMG_0289
現在の仕事内容は?
主に北陸3県の量販店、専門青果小売商、加工会社などに向け、国内から集荷した野菜の販売をしています。
当社に決めた理由は?
人間が生活する上で絶対に必要不可欠な「食」というものを支える会社であること。また、大学時代に専攻していた分野とも関係があり、入社を決めました。
仕事のやりがいは?
自分が扱っている商品がスーパーの店頭に並んでいるとテンションが上がります。また、ものを売る仕事なので、自分が提案した商品が今まで取引のなかった店に納品できたり、顧客の要望に応えられたりすると、仕事に対するモチベーションが上がります。
休日はどんなふうに過ごしていますか?
子供と遊びに出かけたり、家でたまった録画番組を消化したりしています。休みの前日は、先輩や同期と一緒に飲みに出かけたりもします。

学生へのメッセージ

当社は一言でいうと、アットホームな会社です。はじめは、野菜や果実の知識が無くても大丈夫です。人と人との繋がりがどんどん広がる職場なので、色んな人に助けてもらいながら成長していく自分を実感できると思います。

果実部 高畠 正吾さん

現在の仕事内容は?
リンゴを中心に、国内産くだものを消費者に提供しています。また産地に対しては、売り先にしっかりつなげて、ずっと生産・出荷を続けてもらう関係性を確保することが私の仕事です。
会社の雰囲気は?
一言で言うと和気あいあいとしています。最近は20代の社員も多く、みんな同じ目線で話ができるいい雰囲気です。仕事の上ではもちろん助け合う関係ですが、その中でもライバル関係があり、いい意味で緊張感もあります。また、自分の考えを大いに主張できる環境です。
どんな人達が仕事相手ですか?
主に仲卸さん、スーパー、専門小売商に商品を販売しています。また、全国の卸売市場の同業者を相手にしての取り引きもあります。
今後の目標は?
やるからには日々全力で!を心がけて仕事に取り組んでいます。特に自分の担当品目の取り扱い数量・売上を伸ばし、その中で産地や顧客との信頼関係を強くすること。そうでなければ、お互いに何でも言い合える仲にはなれません。

学生へのメッセージ

周囲の声に耳を傾けることも必要ですが、自分の意思が一番大事だと思います。実際に自分の目で見て、良し悪しを決める事が大事です。とにかくやってみないと何事も分かりません。やってみてから答えを出すのも一つだと思います。やりたい事を自分の中で育てながら前向きに進んでいれば、いつかそれが形になって現れるはずです。まずは気負わずやってみることを心掛けながら人生を歩んでほしいです。

営業開発部 山本 智さん

DSC_3013
現在の仕事内容は?
取扱先の意見や要望、商品の動きや消費トレンドを見ながら、新しい産地の開拓や新しい取引先への提案を行っています。
会社の雰囲気は?
仕事に向きあっている時は厳しさもありますが、それが一段落した時は、社員同士が気さくに話し合えるフランクさがあります。真剣に仕事に打ち込んでいる時は張り詰めた緊張感がありますが、それ以外は声を掛ければ優しく応えてくれる仲間です。
仕事のやりがいは?
やはり、生鮮食品の特性上、難しい局面になることも多いですが、顧客の要望にしっかりと応えられた時や、生産者の期待に応えられた時、相互のマッチングがうまくいった時など、気持ちが高ぶる瞬間です。
社長はどんな人ですか?
一言では言い表せませんが、熱い時、冷静な時、色々な場面で色々な人間性を見せる行動力のある活発な人柄だと思います。

学生へのメッセージ

物事の重要性を見失うことなく、自主性を重んじながら行動できる人。特別に明るくなくても、協調性のある人が向いていると思います。ただ、今はそうではなくても環境によって人は大きく変化し、成長します。是非一度、当社を覗いて見て下さい。